儲からない副業とその理由5選!

稼ぐ

こんにちわ!フィアレスです!

皆さんは副業に興味はありますでしょうか??

悩んでいる人

副業に興味があるんだけれど、稼げない副業とは何かわからない・・・

手を出したら危ない副業があったら不安・・・

私自身ブログの他にせどり(転売)などの副業をしていますが、副業をやらないより副業をやったほうが将来への備えとして安心ですし、基本的に副業をオススメしています。

ですが副業の中には、あまり稼げなくてやるのが苦痛な副業が多いのも事実です。

そういった方に副業を選択する際の判断ポイントとオススメしない副業をお伝えします。

この記事を読んでいただくと、以下の問題が解決します。

  • 副業をやる際の判断基準がわかる
  • 効率の悪い副業が何かわかる
  • その副業をオススメしない理由がわかる

ぜひ最後まで記事を読んで、興味のある副業を是非やってみてください。

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

まずは時間単価の考え方を知る

時間単価とは、簡単に言ってしまうと自分の時給です。

自分の時給はいくらなのか?を考えずに副業をしてしまう方が多いですがそれだと時間に見合わず、非常に効率の悪い副業をしてはいけないので、まずはそこからやりましょう!

自分の時間単価がわかるようになると、会社への通勤時間を減らすために多少家賃が上がってでも、会社の近くに引っ越したほうがいいなどと考えられるようになり、下記に記載されているオススメしない副業をやるという選択肢はなくなるかと思います!

時間単価の考え方については、また別途記事にしておりますので、気になる方は是非ご覧になってください。

簡単な副業は時間単価にあわない

ネット上でよく以下のような稼げるとか胡散臭いうたい文句は見たりしないでしょうか?

  • 「すぐに儲かります!」
  • 「主婦でも簡単に稼げちゃいます!」
  • 「ここをタップするだけ!」
  • 「私だけが知っている秘密のノウハウを特別に●万円で伝授いたします!」

そんなものあるわけないので!(笑)

本当に稼げるノウハウであれば、いくらであっても人には絶対に売りません!

だって他の人もやってしまうと、自分は稼げなくなってしまいますからね!

そう言ったのはいわゆる情報商材といって、「有償で稼ぎ方教えますよー」といって

情報を売ることで、収益を得るやり方なので、正直に言うとただの詐欺なので絶対に買わないようにしてください!

あと、副業ではなく余談になってしまいますが、プレゼントキャンペーンとかの名目で、現金の写真が貼ってあるサイトがありますが全部詐欺と思った方がいいです。

事業所得が大きく増えてきたら、投資をする必要もない方もいますのでそう言った方は投資までする必要はないと思います。

儲からない副業とその理由

時間の切り売りやアルバイトは疲弊する

今3人に1人が、終業後にアルバイト副業をしていることはご存知でしょうか?

副業=アルバイトと認識している方が多いようですが、副業とはそういうことを言うのでは本来はないのです。

ほとんどの方が、給与所得を得て生活をしているかと思います。

しかし、お金をなるべく稼ぐようになるには給与所得だけでは、確かに安定はしていますが、多くのお金を稼ぐことができず、とても時間がかかってしまいます。

副業もアルバイトをしてしまうと、そちらも給与所得となってしまうので、メインの仕事が給与所得で収入を得ているのであれば、副業はまず事業所得で種銭を増やしつつ、ある程度稼げるようになったら、不動産所得や、配当利子所得で収入を増やしながら、お金を稼ぐようにしてください。

給与所得は結局のところ、時間の切売りになってしまうので、副業まで時間の切売りをしても未来がないので、やっても仕方ないのです。

ネットワークビジネスはリスクの割に見返りが小さい

同様にネットワークビジネスもオススメしません。

理由としては、単純に稼ぐには効率が悪いからです。

商品を買わせるためのカフェ代や、説明するなどの自分の手間が割とかかるからです。

商品も安いものが多いのですが、安い商品のマージンなんてたかが知れています(汗)

そして高い商品については売れないし、もし買ったとしてもリピートしないので収益化しにくいです。

また、当然ですが友達なくします(笑)

ネットワークビジネスはどうしても、社会的信用が低いのでどうしてもそうなりがちです。

ネットワークビジネスで成功している人も確かにいますが、言いたいのはネットワークビジネスで成功できる人は、他のことでも成功できるしわざわざネットワークビジネスをやる必要がないんです。

老後に大切なものは私自身、「お金」「友達」「健康」だと思っているのでネットワークビジネスで友達を失ってしまったら、仮にネットワークビジネスで儲けたとしても友達が少なかったら楽しくないですよね?

ネットワークビジネス上のネットワークにしか友達がいなかったら、楽しくないですし倫理観を別にしても、単純に副業としても効率が悪いのでネットワークビジネスはやらないようにしましょう!

片手間の投資は損する可能性が高い

投資と一口に言っても、たくさんの投資があります。

その中でも、やってはいけない投資については以下の通りです。

FX自動トレード(トラリピ・トライオートFXなど)

もし仮にその時勝ったとしても今、勝った気になっているだけでリスクとリターンの幅を考えれていないのです。

長期的に考えると、トータルでは損をしてしまう場合が多いので投資初心者は特におすすめしません。

着実にコツコツ貯めていけるように、心がけましょう!

投機性の高い投資

種類としては、以下の種類が対象になります。

  • ハイレバレッジ投資
  • バイナリーオプション

これらは副業ではなく、投機なのでギャンブルになります。

バイナリーオプションについては、レバレッジをかけないとかチャートを読めばわかるでしょ!という方もいらっしゃるかと思いますが、少なくとも投機性(ギャンブル性)は高いのでこちらも同様にオススメしません。

FX自動トレードについてですが、確かに専業トレーダーの方もいらっしゃいますが、副業レベルで考えてうまくいく世界ではないので、副業は副業、投資は投資として分けて考えるようにしましょう。

片手間の不動産投資も損する可能性が高い

不動産投資自体はとても良い投資なのですが、以下のような不動産投資をしている方はよくない不動産投資をしていると言えます。

  • ほったらかし
  • 業者に言われるがまま
  • 副業でも投資でもなくただ騙されているだけ

要は副業としての投資が良くなくて、目的と手段がバラバラになっている人が多いのです。

投資はお金に働いてもらう方法なので、資産規模が必要で時間もかかってしまいます。

不労所得ではありますが、上記でも述べた通りコツコツやっていくのが王道で未来に備えるお金を作る際に、有効な方法です。

副業(事業所得)は、投資の種銭を稼いだり、日々のキャッシュを稼ぐなどに向いているので、まずは事業所得を徐々に増やしていき、ある程度増えてきたら投資をしていけば良いと思います。

ノウハウが身につかなずに、将来的にも時間単価が上がらない仕事

下記4つともそれ自体を否定しているわけではないのですが、単純に時間単価と合わないので、もっと稼げるような副業をするべきなので私としてはあまりオススメしません。

  • ポイントサイト
  • データ入力の仕事
  • 単価が安いライター
  • クラウドソーシングで激安な仕事

未来に繋がるならいいのですが、ノウハウが蓄積されるとか将来的に時間単価が上がる副業であればいいのですが、上記は当てはまらないのでノウハウが蓄積され時間単価が上がる副業をするようにしましょう。

どんな仕事ならいいのか

将来的にストック型は知識として積み上がりますし、収入も青天井で稼ぐことができるものが多いので、基本的にストック型をオススメしています。

オススメの副業については、別途記事をまとめておりますので、気になる方は是非ご覧になってください。

ただ、残念ながら最適解はないです。

理由としては人によって環境も能力も目指すところも違うからです。

ただ考え方として世の中の仕事にはストック型フロー型という2つのビジネスモデルがあります。

ストック型は継続して積み上がる

ストック型とは1回仕組みを作れば自動である程度回るもののことを言います。

具体的には以下の仕組みについては、ストック型と言われています。

  • ブログ
  • オンラインサロン
  • 会員制ビジネス
  • 定期購入
  • 点検・保守
  • レンタルビジネス
  • 毎月課金型アプリ

ストック型のメリットとしては、上記対象のサービスをやめたとしてもいきなり収入が0になることがないというのがメリットです。

ただし、積み上がる、収益が上がるまでに時間がかかり、ここを目指したいけどしばらく大変なので、挫折してしまう人が多いのがデメリットです。

フロー型は即収益になるけど安定性がない

こちらは逆で、すぐに収益になるけど安定性がない切り売りの仕事です。

飲食業や小売業などはフロー型となります。

会社員も労働の提供をやめたら給与はもらえなくなるので、会社員もフロー型と言えますね。

不動産については、毎月管理費をもらっているならストック型、売り切りならフロー型と分かれます。

フロー型は、1回売ると大きい収益を得ることが多いのも特徴です。

両方の側面を持った仕事もありますが、基本的には上記2つのビジネスモデルが存在します。

いきなりストック型のみだと売り上げが上がるまでに時間がかかるので、収入が0の状態でも資産がある場合はいいんですが、成果が出るまではかなりしんどいですし、フロー型のみだと安定しないし日銭稼ぎであればいいんですが、未来に積み上がらないことも多いので、状況に応じて上手く使い分けるようにしましょう。

流れとしては、フロー型のビジネスで稼いだお金をストック型のビジネスに入れていくのが望ましいです。

「儲からない副業とその理由5選!」のまとめ

今回は儲からない副業とその理由について、まとめてみましたがいかがだったでしょうか。

フロー型の副業は、メインの仕事もフロー型なのであればかなり疲弊してしまうので、自分のために使える時間がほとんどなくなってしまい、体力的だけでなく精神的にもかなりキツいです。

なので現在フロー型の副業をされている方や検討されている方は、将来的にはストック型へ移行できるように準備しながらしていくなど、自分にあった働き方を見つけて、副業をしていくようにしましょう!

タイトルとURLをコピーしました