【King Gnu編】オススメの曲紹介厳選4つ!

音声メディアのサービスを徹底比較音楽

こんにちわ!フィアレスです!

皆さんは普段から音楽はよく聴きますでしょうか?

今回は私がオススメするKingGnuの曲紹介をしようと思います。

もうかなりブレイクしているので、知ってる人も多いかと思いますが「バンド名しか分からない!」とか「白日だけは知ってるけど他の曲がよく分からない」という方も多いと思いますので、そういった方は是非読んでいただけると幸いです!

ブレイクする前から彼らのことは知っていたので、売れてくれて嬉しいです!

今回この記事を読んでいただくと、以下の問題が解消します。

  • 最近の流行の音楽がわかる
  • KingGnuの名曲がわかる
  • 紹介した曲がどんな曲調かわかる
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

KingGnuのオススメ曲

白日

紅白歌合戦にもこの曲で出場したので、ご存知の方も多いと思いますが彼らの1番のヒット曲になっています。

バラード調の曲となっており、彼らが大ブレイクしたきっかけになった曲です。

クラシックピアノとボーカル井口の綺麗な声から入るのですが、その声の透明さに一気に引き込まれる曲となっており、そこに最初聴かれた方は衝撃を受けたのではないでしょうか。

King Gnu – 白日

Youtubeの再生回数も3億回を超えています(2021年1月現在)

PlayerX

個人的には1番の名曲だと思っている曲が、このPlayerXになります。

アニメ「バナナフィッシュ」のED曲だったので、アニメ好きな方もご存知な方も多いのではないでしょうか。

曲の特徴としては、歌い出しからつい口ずさんでしまうメロディとなっており、井口の美声も合間って、時間自体も3分ということもありあっという間に聴き終わってしまうような曲となっています。

MVもピアニストと信者、黒服のマフィアが登場して、かなり悲しい展開のMVとなっており当時は結構賛否のあるMVとなりました。

ラジオで井口が言っていましたが、その賛否や考察を含めて楽しんで欲しいと言っていたので、それを含めて良い楽曲だなと改めて思います。

King Gnu – Prayer X

アニメのバナナフィッシュも原作は結構昔の漫画がアニメ化されたのですが、バナナフィッシュも悲しい作品で、特に主人公のアッシュが悲しい生い立ちがあり、それが曲にも反映されています!

Vinyl

KingGnuの古くからのファンで、1番の人気がこのVinyl(ビニール)です!

非常に人気の曲なので、ライブではほとんどセットリストにこの曲は入りますね!

この曲は、KingGnuのアルバム「Tokyo Rendez-Vous」(トーキョー・ランデブー)の4曲目に収録されている曲がこの「vinyl」です。

なんと言ってもこの曲はマジでMVがかっこいいです!

最初このMVを見た時に「めちゃくちゃかっこいい!!」と思いました!

King Gnu – Vinyl

MV全体の印象としても感じると思いますが、結構ブラックミュージックに近い入りからオシャレなギターが入ってきて衝撃を受けました!

他の曲も共通していたりますが、井口の高音と常田の低音がこの曲は丁度いいバランスなのも特徴的です!

Tokyo Rendez-Vous

私が最初に存在を知ったのは、このTokyo Rendez-Vous(トーキョー・ランデブー)になります。

King Gnu – Tokyo Rendez-Vous

曲調としては、ブラックミュージックのテイストを残しつつ、vinyl同様に井口と常田のボーカルのバランスが非常によく取れています。

歌い出しは常田の拡声器を使用して、ラック調で畳みかけサビは井口の伸びやかな歌い方で歌い上げる歌唱力は圧巻です!

vinylの時にも思ったのですが、最初MVを観た時に結構ダーティーな作りになっていますし曲調も実際そうなので、結構近寄り難いのかなと思っていました。

実際にライブに行った時もギターの常田は、あまり饒舌に喋るタイプではなくクールな感じだったので、最近メディアに出るとギャップに驚きますw

視聴方法

Youtubeでも視聴可能ですが、音楽定額視聴もオススメです。

AmazonPrimeMusic UNLIMITEDに加入すると約7000万曲が聴き放題でオススメです。

AmazonPrimeMusicはこちら

「【King Gnu編】オススメの曲紹介厳選4つ!」まとめ

今回はKingGnuのオススメの曲を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

2019年に大ブレイクしたバンドですが、今後の活躍にも期待したところです!

普段から音楽は好きで色々な曲を聴いているので、今後も引き続きオススメのアーティストと曲を紹介していきたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました