9章で追加された心の性能と使い道及び8話から10話攻略方法!【ドラクエウォーク】

ドラゴンクエストウォーク

こんにちわ!フィアレスです!

2/5(金)に新たにメインストーリー「第9章」が追加されましたが、皆さんストーリーは進んでいますでしょうか?

悩んでいる人

新たに登場した新しい心の性能が分からない!

ストーリーに登場するボスが強くて倒せない!

この記事を読んでいただくと、以下の問題が解決します。

  • ストーリーボスの攻略方法
  • 新しい心の性能
  • 新しい心の使い道

ドラクエウォークで効率的にプレイするために必要なグッズについて、別途記事をまとめておりますので気になる方は、是非ご覧ください。

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

心の性能と使い道

今回新たに追加されたモンスターのなかで使用用途のありそうな「あまり見かけない」「めったに見かけない」の性能についてまとめました。

あまり見かけない

心の性能

メタル特有の「全属性耐性+5%」「不利な状態変化耐性+5%」が付与されているので、耐性を上げるのが必要な際に使える心となっています。

ただ「ちから63」しかないので、他の赤い心に比べると火力が出せないので、そこは使い分ける必要がありそうです。

レベリング等では必要ない心だと思うので、優秀ではありますが、急いで取る必要はないと思います。

使い道

特殊効果に「全属性耐性+5%」が付与されているため、ほこらや高難度クエストを攻略する際には必要になってくるこころだと思います。

心の性能

今回特筆すべきは「すばやさ122」と非常に高く、レベリングで重宝する心になっています。

また「ドルマ属性呪文ダメージ+7%」も付与されているので、全体ドルマ呪文が近いうちに実装されるかもしれません。

使い道

フィールド上で遭遇するじごくのつかいは、先制して「マホトーン」を打ってきて呪文が封じられてしまい、魔法キャラクターのレベリングで苦労してしまうのですが、この心を装備するとこちらが先制することができます。

めったに見かけない

「さいだいHP105」「ちから100」「すばやさ+134」「きようさ+145」と非常に強力な心となっています。

特殊効果としては「デイン属性とくぎダメージ+10%」が付与されているので、バトマスなどの虹枠としても、デイン特化パーティで行く場合は、ランプのまじんが入ってきます。

使い道

使い道としては、デインパーティーだとほこらのゲリュオンがデイン弱点なので、ゲリュオンが安定して攻略できない方は取っておきたい心になっています!

ただ火力をアップさせるよりも、回復の心をまずは優先して集めた方がいいので、同じめったに枠であれば、優先してボボンガのSが揃っていないのであれば、まずはそちらから集めるようにしましょう!

8話攻略

あと今回の9章については、ストーリーのボスも非常に強い設定となっているので、きちんとレベリングして対策しないと、クリアが困難な設定となっています。

なので、10話と合わせて今回攻略方法についてもまとめました。

8話については対策しないと難しいですが、しっかり対策すればそれほど難しくないので、しっかり解説していきます。

ゲリュオン攻略パーティーに合わせる

パーティー編成ですが、登場するモンスターの弱点がゲリュオン攻略パーティーと同じなので、そちらのパーティをベースで編成をしてください。

ゲリュオンを倒すことが出来ている方であれば、全然攻略は可能です。

私の場合は「バトルマスター」「バトルマスター」「レンジャー」「賢者」の構成にしています。

「バトルマスター」はデイン装備、「レンジャー」についてはバギ装備の構成にしています。

防具に関しては、「ヒャド属性耐性」「ギラ属性耐性」「悪魔耐性」を上げる防具を装備しています。

アタッカー3人で構成していますが、より安定させたい場合はバトルマスターの部分を賢者やパラディンにするのもありかなと思います。

「ハロウィンルイーダ」の心で「きめんどうし」の魔法封じ

心の構成に関してもバトルマスターはデインに特化して、レンジャーについてはバギ特化にした構成にしています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 246cb8587ba8038341894e0db8710413-4-416x900.jpg

レンジャーについては「ハロウィンルイーダ」の心をアンクルホーン同様に装備させて、両サイドの「きめんどうし」に使用すると、より安定して倒すことが出来ます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0ea5ea54b66eb67394b2f818b2a2f6da-4-416x900.png

「バアルゼブブ」については、マホトーンは効かないのでバトルマスターは優先して攻撃するようにしましょう!

9話攻略

パーティーに「パラディン」を入れて魔法攻め推奨

パーティー構成は「パラディン」「バトルマスター」「賢者」「賢者」としています。

弱点は共通で「デイン属性」「イオ属性」「ギラ属性」となっており、ボーンファイターに関しては、ガード率が高めなので出来ればバトルマスターの部分は賢者で「ラーミアの杖」を装備してイオナズンで攻めるか、「霊獣のつえ」を装備してギガデインで攻めるか、「インフェルノワンド」を装備してグランドインフェルノで攻めるようにしましょう。

持っていない方については、上記のようにバトルマスターで全体攻撃のある弱点特化の武器を装備させましょう。

ボーンファイターは攻撃力が高いので、パラディンは1人入れた方が安定するので「聖盾騎士のオノ」を装備させて、パラディンガードしつつアタッカーとして攻めました。

あとは「世界樹のつるぎ」を装備して、心にガイアドラゴンの心を装備するのもオススメです!

またギラ属性の場合は、バトルマスターをレンジャーにして「バロックエッジ」を装備させて「バラモスブロス」の心を装備でもOKです!

防具に関しては、全キャラ共通でゾンビ属性耐性のものを装備して、それがなければヒャド耐性をあげて、どちらも揃わない場合はアリアハンシリーズを装備させましょう!

心はアタッカー特攻をオススメ

心に関しても同様に、パラディン、バトルマスター共通で火力モリモリにして構成しております。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 246cb8587ba8038341894e0db8710413-4-416x900.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 064b066138ed5d1cc13ed2db37e1cad3-7-416x900.jpg

攻略方法

実際の戦闘ですが、「ボーンファイター」は物理攻撃のみなのでパラディンにスカラをかけて防御してもらうようにしましょう。

ちなみにルカニは何度か試しましたが、入りにくいのでそのまま攻めた方がいいかと思います。

また両サイドの「マッドフィンガー」については仲間を呼んでくるので、いつまでも戦闘が終わりません!

長期戦になってしまうとこちらのMPが切れてしまうので、なるべく全体攻撃で一緒に倒すようにしましょう!

ラリホー、メダパニ、しびれ打ちが有効なのでこちらを使用するのも有効です!

10話攻略

パーティーに「パラディン」を入れて防具は「けもの耐性」

弱点は共通で「メラ」「ギラ」となっていて、両方とも「けもの系」となっております。

それをふまえてパーティーは「パラディン」「レンジャー」「賢者」「賢者」としております。

武器は「デスピサロの牙」「マジカルブースター」を装備しています。

早めに一体を倒した方がいいので、武器は他に「炎獅子のツメ」「天空の剣」「書聖のつえ」あたりを使うのもオススメです!

防具に関しては「凱歌シリーズ」「ワイルドシリーズ」「ルーンバックラー」「けもの系への耐性+10%」軽減となるので、なるべく装備させるのも効果的です。

心の構成も攻撃特化にして、けもの耐性をあげておけばそこまで攻撃も痛くないので攻撃特化で構成しましたので、特筆すべき点はないですね。

「9章で追加された心の性能と使い道及び8話から10話攻略方法!【ドラクエウォーク】」のまとめ

今回は9章で追加された心の性能と8話から10話の攻略方法について、まとめましたがいかがだったでしょうか。

優秀な心を積極的に集めるために、ストーリーを進めていかないと集められないので、頑張って今回紹介した攻略方法を参考に、是非ボスを倒してストーリーを進めるようにしていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました